k8 カジノ k8オンカジ - skippinghippos.com, K8 カジノで利用できる 3000 以上のゲーム。k8 カジノ k8オンカジ - skippinghippos.comスロット、ルーレット、ゲームショーなどのゲームをプレイして、30% 以上のプロモーションを受け取ります

月: 2023年11月 Page 1 of 6

デッド オア アライブ パチンコk8 カジノMicrosoft、「Windows 10 May 2019 Update」以降の削除機能リストを公開仮想通貨カジノパチンコ菊名 パチンコ 屋

デッド オア アライブ パチンコk8 カジノMicrosoft、「Windows 10 May 2019 Update」以降の削除機能リストを公開仮想通貨カジノパチンコ菊名 パチンコ 屋

デッド オア アライブ パチンコk8 カジノMicrosoft、「Windows 10 May 2019 Update」以降の削除機能リストを公開仮想通貨カジノパチンコ菊名 パチンコ 屋

giga スクール 構想 中学校k8 カジノ

パチスロ マジカル ハロウィン 3 Microsoftは、2019年5月に一般提供を開始した「Windows 10 May 2019 Update」(Windows 10バージョン1903)で幾つかの機能を削除した。

 機能の削除は多くの場合、より適切なオプションの追加に伴って行われると説明している。削除された機能と今後削除予定の主な機能は次の通り。

削除された機能、または間もなく削除される機能XDDMベースのリモートディスプレイドライバ

 Windows 10 May 2019 Update以降、リモートデスクトップサービスでは、単一セッションのリモートデスクトップに対してWDDM(Windows Display Driver Model)ベースのIDD(Indirect Display Driver)を使用するように変わった。

 今後のリリースで、XDDM(Windows 2000 Display Driver Model)ベースのリモートディスプレイドライバのサポートを取りやめる予定だ。XDDMベースのリモートディスプレイドライバを使うISV(独立系ソフトウェアベンダー)は、WDDMドライバモデルへの移行を計画する必要がある。

デスクトップの「メッセージング」アプリ、同期機能

 これまで、デスクトップの「メッセージング」アプリは、Windows Mobileから受信したSMSテキストメッセージと同期を取り、デスクトップにメッセージのコピーを保持する機能を備えていた。今回、同期機能を全てのデバイスから削除したため、メッセージを受信したデバイスからのみ、メッセージにアクセスできるように変わった。

開発を中止した機能#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコクレジット au

スロット マシン ゲーム 無料k8 カジノ【vol.1】テクノロジーは人を幸せにするのか―― AIの世界的権威アーロン・ハーベイが描くビジョンとは仮想通貨カジノパチンコパチンコ メーカー ランキング 2020

スロット マシン ゲーム 無料k8 カジノ【vol.1】テクノロジーは人を幸せにするのか―― AIの世界的権威アーロン・ハーベイが描くビジョンとは仮想通貨カジノパチンコパチンコ メーカー ランキング 2020

スロット マシン ゲーム 無料k8 カジノ【vol.1】テクノロジーは人を幸せにするのか―― AIの世界的権威アーロン・ハーベイが描くビジョンとは仮想通貨カジノパチンコパチンコ メーカー ランキング 2020

ビット コイン 現物 買い方k8 カジノ

パチスロ ごっしー 2015年4月に立ち上がったリクルートの人工知能研究所「Recruit Institute of Technology(以下、RIT)」に新所長が就任した。米Google Research出身でデータマネジメントの専門家であるアーロン・ハーベイ(Alon Halevy)だ。

 簡単に彼の経歴について紹介しよう。アーロンは、1993年にスタンフォード大学コンピューターサイエンス学科博士号取得。その後、ワシントン大学のコンピューターサイエンス学科の教授を務め、同大学にデータベースリサーチグループを創設。論文数と被引用数に基づいた科学者の研究に対する相対的な貢献度を示す指数「h-index」が93と非常に高い数値を持ち、研究者として優れた実績がある。

 だが、アーロンがRITのトップに起用されたのは、研究者としての側面が評価されただけではない。彼は、過去にエンタープライズの情報統合基盤を提供するNimble Technology、ディープウェブを提供するTransformicを創業し、バイアウトした経験を持つ。研究のみならず、テクノロジーをビジネスに接続する能力が評価されたことで、今回の起用に至った。

ライフスタイルに関する豊富なデータを持つ強み

 自身が創業したTransformicがGoogleに買収されたことを機に、Googleへと移ったアーロン。同社のシニア・スタッフ・リサーチ・サイエンティストとして構造化データのデータマネジメント分野の研究責任者を務め、Google Fusion Tables等の研究開発に関わった。

 アーロン「Google Researchでは、データの構造化に取り組んでいました。ひとつは、ウェブ上の構造化データを見つけて、ユーザーが使えるように提供すること。そして、もうひとつは構造化データをストーリーやビジュアルにして整理することで、データを使えるようにすること。この2つに取り組んでいました」

 ワシントン大学で研究したことを生かしながら、Google Researchでさまざまな研究と議論を重ねてきたアーロン。 Google Research での10年間の活躍ののち、彼がRITへと挑戦の場を移した理由には、両社では取り扱うデータが異なっていることが挙げられる。リクルートは各ライフステージに応じたサービスを提供しており、ライフスタイルに関するデータをウェブ以外の接点から収集している。

 アーロン「Googleとリクルートでは、得られるデータが異なります。データは量や質だけではなく、多様性も重要になります。リクルートはさまざまなライフスタイルサービスを提供しており、ライフディシジョンに関するさまざまな情報が集まっている。これは研究者にとっては非常に魅力的なことです」

 Googleはウェブ側から得られる検索データやGmail等から得られるテキストデータなどをもとに、さまざまな情報提供を行っている。だが、不動産や人材に関連するサービスの提供は実施していない。リクルートでは、Googleがやってきたこととは違うことができる。これはアーロンにとって、とても重要なことだった。

3つのリサーチを組み合わせてポートフォリオを作る

 アーロンの所長就任に合わせて、RITの拠点はシリコンバレーに移る。では拠点を移した後、彼はRITでどのように研究を進めていくのだろうか。

 アーロン「シリコンバレーには数多くのテクノロジーカンパニーがあります。拠点を移すことで、こうした会社ともコラボレーションしやすくなるでしょう。優秀なテクノロジストたちにリクルートのことを知ってもらいやすくなると思います」

 シリコンバレーというエコシステムの一員となることで、さまざまな変化がRITにもたらされることをアーロンは期待している。また、彼は新しくなるRITでどのようにリサーチを進めていくつもりなのだろう。

 アーロン「RITでは研究プロジェクトをポートフォリオ化していきたいと考えています。たとえばいくつかのプロジェクトは、リクルートに収益面でインパクトをもたらすもの。またいくつかは世界的に価値のあるリサーチ結果をもたらすもの。そして、3つ目は世界の人々のためになるリサーチ。こうした3つのリサーチプロジェクトをうまく組み合わせていきたいですね」

 これら3つのプロジェクトは、それぞれが長期的に素晴らしい研究をしていくために必須な要素だ。こうした研究を続けていくことで、リクルートにより良い人材を集めることにもつながっていくと、アーロンは考えている。

テクノロジーは私たちを幸せにしてくれる

 今後、IoT(Internet of things)の発達により、ウェブとリアル、双方の世界が接続されていくことで、この境は徐々になくなっていくと考えられる。そうした世界での課題は、単一のソリューションでは解決されない。アーロンは「違うアングルで物事を見ていた人たちの立ち位置が、テクノロジーの進歩によってどんどん変わってくる。これがテクノロジーの面白いところなんです」と語る。

 だが、優れたテクノロジーがあれば必ずビジネスが成功するわけではない。事業化し、成功させるためには、テクノロジーだけではなく、さまざまなことを実行していくことが必要だ。「テクノロジーが関与するのはせいぜい5%、残りは他の要素で決まる」とアーロンは語る。その残りの要素の中で、彼が特に重要だと考えているのが”人”だ。そんなアーロンは、リクルートで働く人々に対して強い「アントレプレナーシップ」を感じている。

 アーロン「イノベーションを生み出すためには、既存事業とのコラボレーションが不可欠です。そのためには、RITが現場の問題点を掴み、本当の課題とは何かを理解する必要があります。リクルートのみなさんには、RITをリソースだと考えてもらいたい」

 そう、アーロンはリクルートのメンバーに対して語った。RITは今後、多くの人が「それが知りたかったんだ!」と共感するような”問い”を投げかけられる研究所を目指して研究を重ねていく。

 アーロンが常日頃から抱いている問いは、「これだけのデータとテクノロジーがあれば、ユーザーをもっとハッピーにできるんじゃないか」というものだ。この問いの答えが、イエスかどうかはまだわからない。だが、「この問いかけをしない限り、追求することすらできないからね」とは語った。彼の新しい研究はまだ始まったばかりだ。

プロフィール/敬称略・名称順

アーロン・ハーベイ 

コンピュータ科学者・起業家・教育者

1993年スタンフォード大学コンピュータサイエンス学科博士号取得。その後、ワシントン大学のコンピューターサイエンス学科の教授を務め、当大学にデータベースリサーチグループを創設。エンタープライズの情報統合基盤を提供するNimble Technology Inc.,および、ディープウェブを提供するTransformic Inc.,を創業。Transformic Inc.のGoogle社による買収を契機に、Google本社のシニア・スタッフ・リサーチ・サイエンティストとして構造化データのデータマネジメント分野の研究責任者を務め、Google Fusion Tables等の研究開発に関わる。ACMフェロー、2006年にVLDB 10-year best paper awardを受賞。また、コーヒーの研究家でもあり『The Infinite Emotion of Coffee』という世界のコーヒー文化に関する書籍を刊行。

関連キーワード仮想通貨カジノパチンコau ペイ カード au ウォレット カード 違い

w カップ 日本 代表k8 カジノAmazon、電子書籍の価格をめぐる攻防でMacmillanに降伏仮想通貨カジノパチンコパチスロ 頭 文字 d 評価

w カップ 日本 代表k8 カジノAmazon、電子書籍の価格をめぐる攻防でMacmillanに降伏仮想通貨カジノパチンコパチスロ 頭 文字 d 評価

w カップ 日本 代表k8 カジノAmazon、電子書籍の価格をめぐる攻防でMacmillanに降伏仮想通貨カジノパチンコパチスロ 頭 文字 d 評価

家庭 用 パチンコ 機k8 カジノ

パチスロ 天井 なくなる 米Amazonは1月31日、出版大手MacmillanのベストセラーやハードカバーのKindle向け電子書籍版を12.99~14.99ドルで販売することを明らかにした。現在はほとんどの電子書籍を2.99~9.99ドルの価格帯で販売している。

 Amazonによると、Macmillanから電子書籍の値上げの要請を受けたがこれを拒否し、交渉は決裂した。同社は抗議の意味で1月29日からMacmillanの書籍をAmazonサイトから削除している。だが「たとえ不必要に高い価格でも顧客にMacmillanが独占する豊富な書籍を提供したいと考え、Macmillanの要請を受けるつもりだ」としている。「ベストセラーの電子書籍版に14.99ドル支払うのが妥当かどうかは顧客が判断することであり、ほかの出版社がMacmillanに追従するとは考えていない」とも。

 一方Macmillanは、同社のサイト上で書籍がAmazonサイトから消えた経緯を説明している。この中で同社は、新たな設定価格は電子書籍市場の健全な発展に必要なものであり、方針を変えるつもりはないとしている。

 米Appleが27日に発表したタブレット「iPad」の専門書店「iBookstore」での書籍価格は、iPad紹介のビデオで見る範囲では12.99ドルになっている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワードAmazon | 電子書籍 | 電子書籍リーダー | Kindle | 出版 | iPad | iBookstore仮想通貨カジノパチンコ近藤 岳 登 サッカー スクール

イオス 仮想 通貨k8 カジノ【 lsinitrd 】コマンド――initrd/initramfsの内容を一覧表示する仮想通貨カジノパチンコ2015 パチンコ

イオス 仮想 通貨k8 カジノ【 lsinitrd 】コマンド――initrd/initramfsの内容を一覧表示する仮想通貨カジノパチンコ2015 パチンコ

イオス 仮想 通貨k8 カジノ【 lsinitrd 】コマンド――initrd/initramfsの内容を一覧表示する仮想通貨カジノパチンコ2015 パチンコ

抽選 スロットk8 カジノ 「Linux基本コマンドTips」のインデックス

パチンコ 卓上 販売Linux基本コマンドTips一覧

 本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、initrd/initramfsの内容を一覧表示する「lsinitrd」コマンドです。

目次

lsinitrdコマンドの概要 | 書式| オプション一覧

実行例initrd(initramfs)の内容を表示するinitramfsにあるファイルの内容を表示するlsinitrdコマンドとは?

 「lsinitrd」は、initrdとinitramfsの内容を一覧表示するコマンドです。

 「initrd」は、Linuxカーネルが起動する際に使用する「初期RAMディスク(initial ramdisk)」です。カーネル2.6.13以降は新しい形式である「initramfs」も使われています。lsinitrdコマンドは、initrdとinitramfsの両方に対応しています。

 lsinitrdコマンドはdracutパッケージに収録されています。Ubuntu環境の場合、「sudo apt install dracut-core」でインストールできます。

目次に戻る

lsinitrdコマンドの書式

lsinitrd [オプション] [ファイル名]

※[ ]は省略可能な引数を示しています。initramfsを使用していない場合、ファイル名の省略は不可。

目次に戻る

lsinitrdの主なオプション

短いオプション長いオプション意味-s–sizeinitramfsの内容をサイズ順に並べて表示する-m–modモジュールを一覧表示する-f ファイル名–file ファイル名initrdに含まれているファイルの内容を表示する-k バージョン–kver バージョン表示対象のカーネルのバージョンを指定する

目次に戻る

initrd(initramfs)の内容を表示する

 「lsinitrd」で、現在のカーネルが起動時に使用したinitramfsの内容を表示します(画面1、画面2)。他のバージョンのinitramfsを参照したい場合は、「-k」オプションでバージョンを指定します。

 Ubuntu環境などでinitrdを使用している場合、「lsinitrd initrdファイル名」のように、ファイル名を指定する必要があります(画面3)。

 lsinitrdを実行すると、kernelディレクトリ下のファイルを表示します。Dracutというツールを使って構築されたinitrd(initramfs)の場合、続いて、モジュールを表示し、さらに、initrdに含まれるファイルを表示します。モジュールの後に表示されるファイル名が不要な場合は「-m」(–mod)オプションを使用します。

 伝統的に、initrdにはカーネルがルートファイルシステムをマウントするために必要な最小限のファイルだけが含まれています。この仕組みによって、フロッピーディスクで起動しなければならないような制限された環境でも、Linuxが使用できるようになっていました。

コマンド実行例

lsinitrd

(起動時に使用したinitramfsの内容を表示する)(画面1、画面2)

lsinitrd -k カーネルバージョン

(指定したカーネルバージョンのinitramfsの内容を表示する)

lsinitrd /boot/initd.img-バージョン

(指定したinitd.imgファイルの内容を表示する)(画面3)

画面1画面1 カーネルが起動時に使用したinitramfsの内容を表示したところ画面2画面2 画面1の続き画面3画面3 ファイル名を指定してinitrdの内容を表示したところ

目次に戻る

initramfsにあるファイルの内容を表示する

 「lsinitrd -f ファイル名」で、initramfsにあるファイルの内容を表示できます(画面4)。指定したファイルが存在しない場合、何も表示しません。画面4では、画面2で表示されていた「/etc/group」を指定しています。

コマンド実行例

lsinitrd -f ファイル名

(initramfs内にある指定したファイルを表示する)(画面4)

lsinitrd -f /etc/ld.so.conf

(initramfs内の/etc/ld.so.confを表示する。先頭の「/」は省略可能)

画面4画面4 initramfsにあるファイルの内容を表示したところ

目次に戻る

筆者紹介

西村 めぐみ(にしむら めぐみ)

元々はDOSユーザーで「DOS版UNIX-like tools」を愛用。ソフトハウスに勤務し生産管理のパッケージソフトウェアの開発およびサポート業務を担当、その後ライターになる。著書に『図解でわかるLinux』『らぶらぶLinuxシリーズ』『Accessではじめるデータベース超入門[改訂2版]』『macOSコマンド入門』など。地方自治体の在宅就業支援事業にてMicrosoft Officeの教材作成およびeラーニング指導を担当。会社などの”PCヘルパー”やピンポイント研修なども行っている。

仮想通貨カジノパチンコセレッソ 大阪 大阪 ダービー

スロット 狙い 目k8 カジノエッジをきっちり守る! Spigenの「Galaxy S7 edge」用ケースをいろいろ装着してみた仮想通貨カジノパチンコfifa カタール

スロット 狙い 目k8 カジノエッジをきっちり守る! Spigenの「Galaxy S7 edge」用ケースをいろいろ装着してみた仮想通貨カジノパチンコfifa カタール

スロット 狙い 目k8 カジノエッジをきっちり守る! Spigenの「Galaxy S7 edge」用ケースをいろいろ装着してみた仮想通貨カジノパチンコfifa カタール

ムビチケ 購入 ネットk8 カジノ

epsxe スロット 変更 5月19日、サムスン電子のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S7 edge」が日本で発売された。筆者も発売当日にNTTドコモの「Galaxy S7 edge SC-02H」を購入し、非常に満足して使っている。

→パッケージにあふれる“上質感”――ドコモ版「Galaxy S7 edge」を開封&使ってみた

 ただ、気になるポイントがある。それは、S7 edgeの特徴でもある“エッジ”だ。S7 edgeは、画面だけでなく背面にも湾曲したガラスを採用している。耐傷性の高いガラスを採用しているとはいえ、何かの拍子に落として割れてしまうのではないかとどうしても不安になってしまうのだ。

 そこで、Spigen(シュピゲン)が販売しているGalaxy S7 edge用スマホケースをいくつか試しに装着してみることにした。今回試すケースは、「タフ・アーマー」「ラギッド・アーマー」「リキッド・クリスタル」「ネオ・ハイブリッド クリスタル」「ウォレットS」の5種類。この中から、筆者はお気に入りを見つけることができるのだろうか……?

(記事中の価格は、5月23日現在の税込価格)

SpigenのGalaxy S7 edge用ケースたち今回装着するケースのパッケージ。左からタフ・アーマー、ラギッド・アーマー、リキッド・クリスタル、ネオ・ハイブリッド クリスタル、ウォレットSタフ・アーマー(ガンメタル)

 タフ・アーマー(Tough Armor)は、米軍の物資調達規格である「MIL-STD 810G-516.6(MIL規格)」に準拠した耐衝撃性能に優れたケースだ。プレミアム熱可塑性ポリウレタン(TPU)素材をを使ったケース本体と、背面のポリカーボネートパネルからなる二重構造を採用。ケースの内側に衝撃吸収パターン加工を施し、角の部分にエアクッションを設けることで、S7 edgeをより強固に保護する。

 カラーはガンメタル、サテン・シルバー、シャンパン・ゴールド、ブラックの4色展開だが、今回はガンメタルのケースを、ホワイトのS7 edgeに装着した。

タフ・アーマーを付けた正面タフ・アーマーを付けた背面タフ・アーマーを装着したS7 edge(ホワイト)ケース内側のパターンケース内側のエアクッションケース内側の衝撃吸収パターン(写真=左)と四隅のエアクッション(写真=右)で耐衝撃性能を向上

 左右側面のキー部分にはボタンが設けられており、ケースを付けても操作に支障が出ないようになっている。ボタン部分が固すぎて押しづらいスマホケースもあるが、タフ・アーマーのボタンは非常に押しやすい固さとなっている。また、下部の端子部の切り抜きも絶妙な大きさで、少し大きめのコネクターを持つケーブル類も問題なくつなげる。「FINE-TUNED BUTTON & CUTOUTS(良く調整されたボタンと切り抜き)」と言うだけはある。

 タフ・アーマーの背面には、キックスタンドが設けられている。画面を横にして、動画やテレビを見る時、あるいはBluetoothゲームパッドをつないでゲームを楽しむ際、大いに役立つはずだ。

電源キー端子部の切り欠き側面のボタン(写真=左)や下面の切り欠き(写真=右)は、S7 edgeの機能性を損なわないように最適化されているスタンドを使って動画視聴スタンドを引き出して立てかけるタフ・アーマーの背面には収納可能なキックスタンドが設けられている。動画視聴時など、役に立つシーンも多いだろう

 「タフでカッコよくて、スマホスタンドとしてもつかるケースが欲しい!」という人におすすめのGalaxy S7 edge用タフ・アーマーは、Amazonストア、Yahoo!ストア、公式ストアで取り扱っている。参考価格は3990円で、Amazonストアでは3190円で販売している。

ラギッド・アーマー

 ラギッド・アーマー(Rugged Armor)は、柔軟性と頑丈さを兼ね備えるプレミアムTPU素材を採用する耐衝撃ケースだ。MIL規格に準拠した耐衝撃性能を有しており、衝撃吸収パターンやエアクッションでS7 edgeを保護する点はタフ・アーマーと同様だ。

 二重構造になっていないこともあり、タフ・アーマーと比較するとスリムな印象を受ける。ケースの上下にはカーボンテクスチャーがあしらわれており、名前通りの「ラギッド(武骨)さ」を演出している。カラーはブラック1色だ。

ラギッド・アーマーを付けた正面ラギッド・アーマーを付けた背面ラギッド・アーマーを装着したS7 edge(ホワイト)ラギッド・アーマー上部ラギッド・アーマー下部ラギッド・アーマーの上下には、カーボンテクスチャーが施されているラギッド・アーマーをひねる(その1)ラギッド・アーマーをひねる(その2)プレミアムTPUは、柔軟性と頑丈さを兼ね備えている。ケース単体を写真のようにひねっても、すぐに元の形に戻る

 「タフでスリムなケースが欲しい!」という人や「コストパフォーマンスに優れた耐衝撃ケースが欲しい!」という人におすすめのGalaxy S7 edge用ラギッド・アーマーはAmazonストア、Yahoo!ストア、公式ストアで取り扱っている。参考価格は2290円で、Amazonストアでは1830円で販売している。

関連キーワードSpigen | Galaxy S7 edge SC-02H | Galaxy S7 edge | Galaxy S7 edge SCV33 | Amazon | Samsungクリアケースとブックケースもレビュー!仮想通貨カジノパチンコチャンピオンズ リーグ 歴代 王者

188 betk8 カジノビジネスに「ビジネスインクジェット」という選択 カラー活用を低コストに実現する「PX-B510」仮想通貨カジノパチンコバジリスク ぱちんこ

188 betk8 カジノビジネスに「ビジネスインクジェット」という選択 カラー活用を低コストに実現する「PX-B510」仮想通貨カジノパチンコバジリスク ぱちんこ

188 betk8 カジノビジネスに「ビジネスインクジェット」という選択 カラー活用を低コストに実現する「PX-B510」仮想通貨カジノパチンコバジリスク ぱちんこ

米国 株 不動産k8 カジノ

パチスロ 履歴 大府 PCやインターネットをはじめとするITの普及により、オフィスの現場では日々膨大な情報と知識が生み出されている。こうしたナレッジを取捨選択し、人に伝えるために表現する力やセンスがビジネス上、ますます重要になってきている。

photoPX-B510

 オフィス内外のビジネスの現場で情報を展開し、人とコミュニケーションしていく際、「紙」は今でも有効なメディアだ。可読性や一覧性の高さに加え、思いついたことをメモしたり、気になった部分に線を引いたり──紙に情報をアウトプットしていくことで、知的生産や意思疎通を活発にすることができる。

 特に、多くの情報を表現力豊かにアウトプットできるカラープリンターの出番はむしろ増えていると言っていい。だが一方、コスト削減を厳しく求められる昨今では、「カラー印刷の情報量と表現力は分かっているけれど、コストが……」と我慢しているオフィスワーカーも多いのではないだろうか。

 エプソンが1月22日に発売を開始したPX-B510は、ビジネス用途に特化したA4対応のインクジェットプリンターだ。「仕事に使えるインクジェット」として、生産性、経済性、信頼性というビジネスプリンターに求められるポイントがそろっている。カラー印刷を活用した、ビジネス現場におけるスムーズな情報展開を強力にサポートしてくれるPX-B510をチェックしてみよう。

インフォメーション

PX-B510はここが違う──「19ipm」の高速印刷仮想通貨カジノパチンコ電動 自転車 が 欲しい ゾ

lotto klk8 カジノASUS、ZenFoneスターターモデル「ZenFone Go」を発表仮想通貨カジノパチンコバレンタイン アイク

lotto klk8 カジノASUS、ZenFoneスターターモデル「ZenFone Go」を発表仮想通貨カジノパチンコバレンタイン アイク

lotto klk8 カジノASUS、ZenFoneスターターモデル「ZenFone Go」を発表仮想通貨カジノパチンコバレンタイン アイク

ナンバー スポーツk8 カジノ

スロット 撤去 日 一覧 ASUS JAPANは3月11日、SIMフリースマホ「ZenFone Go(ZB551KL)」を発表しました。

ZenFone Go(ZB551KL)

 ZenFone Goは、 ZenFoneシリーズのスターターモデルとして、5.5型ワイド(1,280×720)のHD液晶画面と、プロセッサにQualcomm Snapdragon 400、2GB RAM、16GB ROMを搭載。800万画素のアウトカメラと500万画素のインカメラにより、プロ風の写真が簡単に撮れるといった多くの撮影モードを備えています。

OSAndroid 5.1.1CPUクアッドコアRAM/ROM2GB/16GBカメラアウトカメラ:800万画素インカメラ:500万画素SIMカードスロットmicroSIMスロット×2外部ストレージmicroSD/microSDXC/microSDHC通信方式LTE:Band 1/3/5/6/7/8/9/18/19/28/383G:Band 1/2/5/6/8/19GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHzバッテリー容量3,010mAhサイズ高さ約151mm×幅約76.9mm×奥行き約10.7mm重さ約160g

 また、独自のインターフェース「ZenUI」では、初心者向け「簡単モード」や子ども向け「キッズモード」、片手で使える「片手モード」といったわかりやすい操作感を実現。さらに、カメラやメール機能などをジェスチャで起動する「ZenMotion」による直感的な操作も可能です。

ブラック、ホワイト、ブルーの3色を用意

 本体カラーはブラック、ホワイト、ブルーの3色で、3月11日より予約販売を開始し、3月下旬より販売開始の予定です。予想実売価格は19,800円(税別)となっています。

(文:SIM通編集部)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO」

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる関連キーワードZenFone | ASUS | SIMロックフリー | SIM通 | スマートフォン | Android | 初心者 | ユーザーインタフェース仮想通貨カジノパチンコ神戸 市 スロット 優良 店

リゼロ パチスロk8 カジノLINE Out無料化は「配慮が十分ではなかった」「復興支援のための追加施策も検討」――LINE仮想通貨カジノパチンコqoo10 購入 者 名

リゼロ パチスロk8 カジノLINE Out無料化は「配慮が十分ではなかった」「復興支援のための追加施策も検討」――LINE仮想通貨カジノパチンコqoo10 購入 者 名

リゼロ パチスロk8 カジノLINE Out無料化は「配慮が十分ではなかった」「復興支援のための追加施策も検討」――LINE仮想通貨カジノパチンコqoo10 購入 者 名

ウォレット 暗号 通貨k8 カジノ

スロット 北斗 の 拳 攻略 法 熊本県の震災を受けて、LINEが通話サービス「LINE Out」の通話料を1回あたり10分まで無料にしたことで、通信キャリアの回線混雑をかえって助長させるとして、物議を醸している。

→【注意】熊本県の地震を受けて「LINE Out」「Viber Out」が無料に――ただし発信は控えるべき

 LINEはなぜ、LINE Outの無料化に踏み切ったのだろうか? 携帯回線への影響はどの程度考えていたのだろうか。LINE広報に疑問をぶつけた。

 今回の熊本地震では、LINEとして復興支援ができるよう、過去に実施したことのある施策の中で、以下を検討したという。

LINE to LINEの無料通話、トークの安定性の確保と災害時での利用についての案内「LINE Out」の期間限定無料化の検討「災害時に役立つLINEの活用方法」といったガイドの案内LINE NEWS、NAVERまとめでの災害情報の発信

 さらに、新しい取り組みとして、最新の災害情報を素早くキャッチできるよう、LINE LIVEで「ウェザーニュース」の番組を配信している。

LINE災害時に役立つLINEの活用方法をWebサイト上で公開している。こちらはぜひご一読をおすすめするLINE「LINE LIVE」でウェザーニュースの番組を配信している。視聴するには、App StoreまたはGoogle Playから専用アプリをダウンロードする必要がある

 問題となったLINE Outの無料化を行った経緯は、「震度7を記録するほどの大きな地震に対し、安否確認の必要性が高くなるであろうという点、かつ地方での災害のため、ご高齢の方々などのLINEをご利用いただいていない皆さまへの施策も行うべきであると判断したため、通常のLINE通話機能だけではなく、固定電話や携帯電話に発信できるLINE Outの無料化実施の判断した」としている。被災地の利用者からは、「助かった」「役に立った」などの声も多く届いたという。

 一方で、電話回線の混雑を助長してしまったことも事実だ。この点については「LINE Outの通常利用率やこれまでの災害時の無料化実施時の利用増加率、被災地から被災地外へのLINE Out通話・発信については輻輳(ふくそう)リスクが低いこと、PSTN(公衆交換網)のバックボーンを担当している事業者への事前確認、などを判断材料とした」とのことだが、「最も多くの利用が想定される被災地外から被災地へのLINE Out通話・発信は、輻輳リスクを高めることは事実であり、輻輳リスクを最大限低減させるという点においては、考慮・配慮が十分ではなかったと認識している」とコメント。今回の無料化は、被災地から被災地外への通話に限定した方が影響は少なかっただろう。

 また、LINEではTwitterの公式アカウントでは「LINE Outは回線に負荷が集中する恐れがあるため、緊急性が高い場合のみご利用いただくようご協力をお願いします」と後から補足したが、これも本来は無料化の告知と同時に行うべきだった。同社は「LINE Outの利用は、緊急性が高い場合においても、繰り返しかけない、短い時間で終わらせる、被災地から被災外へのコミュニケーションに限るなどの注意点をお知らせできていなかったことは、可否判断基準と合わせて反省する点、見直しを行うべき点」とした。

 LINE Outの無料化をTwitterでのみ告知していた点についても、「災害掲示板やテキストメッセージが災害時における優先的なコミュニケーションだった」ので、改善の余地があるとした。

 LINE Out無料化の期限は現時点で決めておらず、「現地の状況を鑑みて判断したい」とのこと。無料化の告知ツイートについては、「補足説明の投稿も行っているので、現状削除は行わない方針だが、必要に応じて柔軟に対応を検討する」とした。

 現在、LINEは被災地の復興支援についての追加施策を検討しているとのこと。また、災害時における今後の取り組みについては、「今回、至らなかった部分については改善・見直しをし、サービス事業者としてLINEにできること、役に立つことを関連の事業者様団体様とも密に連携の上、行っていく」とした。


 2011年6月に誕生したLINEは、同年の東日本大震災をきっかけに、災害時のホットラインを目指して作られたサービスでもある。データ通信のみで使用できることで、電話回線の混雑を抑えられる。また「既読」マークは、緊急事態で返信ができなくても、相手が自分のメッセージを読んだことが分かるよう搭載した機能だ。今回のLINE Out無料化は裏目に出てしまった側面が強いが、今後も1人でも多くのユーザーにとって有益な支援を続けてほしいと思う。

関連キーワード災害 | 地震 | 被災地 | Twitter | LINE LIVE | NAVERまとめ | 東日本大震災 | Viber仮想通貨カジノパチンコ本日 の ラグビー

ナショナル 会館 データk8 カジノデータをコピーするだけで3~4日はかかる――SAP ERPにおけるテストデータマネジメントの課題とは仮想通貨カジノパチンコ最新 パチンコ ゲーム

ナショナル 会館 データk8 カジノデータをコピーするだけで3~4日はかかる――SAP ERPにおけるテストデータマネジメントの課題とは仮想通貨カジノパチンコ最新 パチンコ ゲーム

ナショナル 会館 データk8 カジノデータをコピーするだけで3~4日はかかる――SAP ERPにおけるテストデータマネジメントの課題とは仮想通貨カジノパチンコ最新 パチンコ ゲーム

四季 表k8 カジノ

ジモティー パチンコ 業務改革を推進するための中核的なソフトウェアとして1990年代から導入が進められたSAP ERP。製造業や流通小売業、商社、サービス業など多岐にわたる業界で採用が広がり、今日も主要な基幹系システムとなっている。また、SAP ERP 6.0(ECC 6.0)の2025年でのサポート終了をひかえ、SAP S/4HANAへの移行やシステム基盤のクラウド移行も大きなトピックだ。

 企業組織の中で、データを一貫したシステムで統合管理することで得られるメリットは大きい。ただ、使い方によっては、システムがスムーズな業務の妨げになるケースも出てくる。いわば「データの制約に人が合わせている」状態だ。

 現状のSAP ERPについてユーザーは何を課題に感じているのか。それをどのようにすれば解決できるのか。その答えを探る上で参考になるのが、SAPパートナーやSAP ERPの開発、運用を手助けするパッケージインテグレーターの意見だろう。

 そこで今回、SAP ERP導入支援ビジネスを展開するアルプス システム インテグレーション(ALSI)と、開発、運用を手助けするさまざまなツール(パッケージ)の国内展開を手掛けるアシストに対談してもらった。両社の対談から、SAP ERPにおけるデータマネジメントやデータ活用の課題、そして、その解消方法を探っていきたい。

左からアルプス システム インテグレーション 中野友芳氏、同社 武井順也氏、アシスト 平沼真人氏製造現場で培った「ものづくりDNA」を生かしたSAP ERP導入支援ビジネス

──まずは、それぞれの事業や会社の紹介をお願いできますか。

武井氏 ALSIは、電子部品と車載情報機器の総合メーカーであるアルプスアルパイン(旧、アルプス電気)のグループ会社です。グループ向けの情報システム業務だけではなく、デジタルソリューション、セキュリティ、エンベデッドソリューションという3つの柱でソリューションを提供しています。われわれの部署では、デジタルソリューションの中でも、SAP ERPの導入支援やSAP ERPと他システムとの連携を手掛けています。

中野氏 「製造業」を支える各種システムを、構築から運用サポートまで長年サポートしてきており、そこで培った業務経験やシステム支援ノウハウを外販に活かすことができるのがわれわれの強みです。「ものづくりDNA」の思想を原点にし、さまざまなツールやシステムを組み合わせ、現場のニーズに応じたソリューションを提供しています。SAP ERPとの連携システムとしてはインフォマティカ社の「PowerCenter」やNTTデータイントラマート社の「intra-mart」などがあります。

平沼氏 アシストはパッケージインテグレーターです。この意味は、ソフトウェアを提供するだけではなく、そのソフトウェアを使いこなす上で必要な全てのサービスをインテグレートし、お客さまの情報活用をトータルにサポートすることです。さまざまなパッケージソフトウェアを扱っていますが、現在、私が担当しているのがデータベース仮想化ソリューション「Delphix」です。

 Delphixはグローバルでは全体の約4割がSAP ERPへの適用事例となっています。ただ、日本ではSAP ERPへの適用事例はまだ少なく、われわれにもSAP ERPの導入支援経験がないので、今回は、どのようなケースで利用できそうかを知りたいという気持ちが強くあります。

3システムランドスケープ(開発環境、検証環境、本番環境の3つの環境を利用、維持すること)の中で「テストデータをどう作るか」という問題

──今、SAP ERP導入プロジェクトの現場は、どのような悩みを抱えているのか、プロジェクトの難しさについてあらためて課題を教えていただけますか。

アルプス システム インテグレーション デジタルソリューション事業部 エンタープライズソリューション部 ビジネスソリューション1課 課長 武井順也氏

武井氏 一般的なベーシス観点の課題としては、まずは「プロジェクト導入時の環境構築のリードタイムをどう短縮するか」が挙げられます。プロジェクトを進める上では、テスト環境を各フェーズで準備していく必要があり、テスト環境準備に時間がかかります。次に、「テストデータを作る」という課題があります。その際にもさまざまな工夫を手作業で実施する必要があります。

中野氏 アプリのテストデータを作るための環境整備も必要です。SAP ERPのパラメーターを設定し、インタフェースを準備し、ジョブを設定します。新しい環境ごとにそうしたデータの整備が必要になります。こうした作業にトータルで2~3週間はかかります。データをコピーするので、ディスク容量もそれなりに必要です。

平沼氏 データをコピーするという作業はどのくらいの時間と手間がかかるものなのでしょうか。

武井氏 環境構築でSAPが提供しているツールを使用するケースがあります。「SAP Test Data Migration Server(TDMS)」と呼ばれるもので、ハードウェアに容量制限がある場合は、このTDMSを使って環境を構築することがあります。TDMSを使ってデータをコピーする際には、特定の期間の、特定のテーブルを指定してデータを取得します。プロジェクトの進捗(しんちょく)に合わせて指定する範囲を変えることができます。しかし、データをコピーするだけで3~4日はかかっています。

 本番機や検証機でコピーのプロセスを並行させて走らせることもできますが、稼働しているシステムに負荷がかかるのを避ける必要があり、そのため、土日などを狙って実施することがあります。

中野氏 環境を作るためにストレージが足りないので、データを消去してから作るということもあります。SAP ERPでは、「SAP ERP Central Component(ECC)」と呼ばれるERPのコア機能以外にも、計画系管理に必要な「SAP SCM Advanced Planning and Optimization(APO)」などの機能でも環境を整備する必要があります。環境構築時、特定の作業が終わるのを待つなどで時間がかかっているのが現状です。

 検証環境を構築するには、工数や時間がかかったり、リソースに制限があったり、と常に本番機同等ではないため、本番に近いデータを自分たちで作ることもあります。

平沼氏 それらをお客さまごとに実施するとなるとかなりの手間ですよね。

障害対応、監査対応で「本番データを利用できない」という課題

──テストデータ作成が大きな負担であることが課題の一つとのことですが、他の課題はどういったことでしょうか。

武井氏 テスト実施時は、本番にできる限り近いデータを使うことが望まれます。本番に近ければ近いほど、トラブルの芽を摘むことができるからです。これは、運用時のトラブルシューティングでも同じことがいえます。「障害」が発生したときにどう対応するかという運用時の課題です。

平沼氏 「障害」というのは具体的に何を指すのでしょうか。また、調査はどのように行うのでしょうか。

アルプス システム インテグレーション デジタルソリューション事業部 エンタープライズソリューション部 ERPデプロイメント課 課長 中野友芳氏

中野氏 障害には、一般的に2種類あります。「データの不正」と「プログラム不具合」です。調査は基本的には、データの中身、オブジェクトの中身を見て、他のデータと比べて同じなのか違うのかを確認します。また、「どのようにオペレーションしたか」のログが残るので、それをテスト環境で見て、同じようにオペレーションして「再現するかどうか」「データによって起こるケースと起こらないケースはあるのか」を確認します。その中で、「プログラムの問題なのか」「データ混入の問題なのか」「オペレーションミスなのか」「ジョブとのバッティングで起きたことなのか」を切り分けしていきます。そのためには、本番データ、あるいは本番にできるかぎり近いデータが必要です。

平沼氏 かなりの手間ですね。いろいろなケースを想定しながら、一つ一つつぶしていく作業が必要になるのですね。データの不整合の原因はプログラムか入力ミスかの2つに絞られるイメージもありますがそういうわけでもないのでしょうか。

中野氏 2つに絞られるわけではありません。プログラムの場合は、リリースしてすぐ分かるケースがほとんどです。ただ、中にはリリースしてから数年たって発生するものもあります。「障害」が発生してしまうオペレーションパターンが数年も行われておらず、使われてみて発生したケースですね。潜在的な不具合というのか、眠っていたものが後で見つかるということです。中には、システムの要件やデータの構成によって、SAP ERP標準にフィットせず問題になるケースもあります。

平沼氏 私は、パッケージソフトを開発していた経験があるのですが、データの不整合により発生した不具合を解消するための調査には、私もかなりの時間を費やしました。

武井氏 同じような課題としては、監査対応があります。監査では「いついつまでのデータを保存しておく」ことが求められるのですが、SAP ERP標準の機能で保管する場合、開発やハードウェアリソースが必要になります。

本番データを全て持ってテストするのが理想的な姿

──そのような課題に、例えばDelphixのようなツールは、どう対応できるのでしょうか。

アシスト データベース技術本部 技術統括部 技術4部 課長 平沼真人氏

平沼氏 Delphixは、本番データベースの過去から現在に至る任意のタイミングのデータを瞬時に生成し、開発、テスト、品質保証、マイグレーション、レポーティングなどさまざまな目的で利用できるデータベース仮想化ソリューションです。仮想化技術により、物理的なデータのコピーは行いません。そのため、コピーによって、ストレージの容量が増えることがありません。また、複製も数分で行えます。使い勝手も良く、誰でも簡単に利用できることが特長です。

 ユースケースとしては、マスターのリポジトリデータベースをDelphixにより複製し、それぞれの開発者にデータのコピーを配布して、並行開発するといったものがあります。また運用においては、本番データから任意のタイミングでスナップショットを作成し、テストに用いたり、障害の調査や、バックアップや災害対策に用いたりできます。また、他システムへのデータの受け渡しなどの連携にも活用できます。

武井氏 開発という観点では、テストデータをいかに本番データに近づけるかという点で適用ができるのかもしれませんね。システムコピーやTDMSを使ったデータコピーは時間と手間がかかり、簡単には準備ができないため、本番データを全て持った状態でテストするのは難しいことですが、本番データを使ってテストするのが理想的な姿だと思います。

 一方で、SAP ERPでの並行開発に適用するのは難しさも感じます。開発環境を分けたことがないのではっきりとは分かりませんが、SAP ERPのテストでは、ロジスティクス系のシステムからデータを入れて、順番に処理して最終的に会計データで確認するという流れになります。一連の流れをチェックする意味では1つの方がいいと思います。ただ、プロジェクトが同時進行する場合は分けることもありなのかもしれません。

中野氏 かつて製造系の環境と会計の環境を分けて開発したことはあります。これは締め処理のテストや月次、四半期の処理の問題で、製造チームと、会計チームが別の次元でテストしたいということで分けました。状況によっては分かれていることで効率的にテストが実施できる可能性はあるかもしれません。

武井氏 確かにお客さまの中にはクライアントを複数持っている場合もあります。国によってクライアントを変えたり、プロジェクトの進め方によって変えたりしているようです。導入期間の1年のうちに最初の半年は「A」というクライアント、次の半年は「B」というクライアントと、使い分ける場合は、複数環境があった方がいいのかもしれませんね。

平沼氏 SAP ERPの場合は、データとアプリケーションがセットであり、データだけ戻してもアプリケーションとの整合性がとれないと動きません。開発に利用する場合は、その辺りを考慮する必要がありそうですね。

複数のスナップショットを取得し、データ活用やコンプライアンスに活かす

──開発やテストフェーズでの適用を想定したお話でしたが、運用フェーズについてはどうでしょうか。

中野氏 私が仮想データベースを活用するといいなと思ったのは、大きく2つあります。

 一つは、障害時の対応です。障害対応のときに、データを再現しようと思ってもできないことがあります。複数のスナップショットを簡単に取得しておけるなら、元の状態に近づけることで「データの不整合がどこで起こったのか」が突き止めやすくなります。

 もう一つは、複数の断面に戻ってオペレーションを追跡できるということです。業務的な観点でいうと、お客さまからよく「過去に戻って、その時点でのデータが取れないのか」という依頼を受けます。その場合、データは複数回更新されているため、「過去といっても、どの時点のデータなのか?」を判断することは困難です。時系列でデータを複製でれば業務で利用できる可能性があります。

武井氏 複数の断面を取得し、それをSAP ERPとは別のシステムとしてお客さまがいつでも見られるように提供すれば、お客さまの利便性も高まる。Delphixには、そうしたユースケースはありますか。

平沼氏 あります。SAP ERPに限らず、まさにおっしゃったような、オペレーションの履歴や過去のある時点のデータをユーザーにサービスの一つとして開放しているケースがあります。

中野氏 MRP(Materials Requirements Planning:資材所要量計画)システムでも、MRPを実施した後しかデータが分からないという事情があります。SAP ERP標準で履歴が取れないので、自分たちで取得しておくしかない。もしそれが断面として取れるのはすごく意味があると思います。「あのとき、どうだったか」をきちんと把握し、追えることは業務面でも大きなメリットです。

 また、先ほども話がありましたが、監査もそうですね。「特定の時点のデータを取っておいて」と言われても、その時の実行結果が確認できないからです。

平沼氏 Delphixが監査要件やコンプライアンス要件で採用されるケースも多いです。複数のシステムのある時点のデータをアーカイブとして保存し続けることは大変です。Delphixなら、何年分をどのような条件で保持するのかといった設定が簡単にできます。「正しいオペレーションが実施されたかどうか」の証明として使えます。なお、データのマスキング機能も備えているので、個人情報や機密情報を伏せた状態で利用することもできます。

SAP ERPの課題をDelphixで解決していきたい

──最後に、今後の展開について、それぞれご紹介いただけますか。

武井氏 ALSIとしては、PowerCenterやintra-martとSAP ERPとの連携を武器の一つにして、ビジネスを拡大していきたいと考えています。

中野氏 製造系の業務知識を身に付けている人材が多く、その強みが要件定義や開発提案などに活かすことで、さらにERPビジネスが広がっていくと思います。

平沼氏 アシストには、現場でのパッケージ開発やデータベース開発に携わってきた人間がたくさんいます。データベースは開発とインフラの中間に位置すると思っており、その意味では、開発とインフラ両方の観点から物を見ることができます。

 もともとDelphixは、そうした立場にいた人間が「現場の中でデータの制約に人が合わせている」実態を変えたいという思いから、取り扱いを始めた製品です。Delphixはデータ仮想化をさまざまなシーンに適用することで現場の課題を解決できます。海外では広く使われているように、日本のSAP ERPの課題も解決していければと考えています。

仮想通貨カジノパチンコau ペイ au ウォレット クレジット カード

マルハン データk8 カジノKubernetes、コンテナ技術を活用した開発アジリティー向上にインフラアーキテクトはどう貢献したのか仮想通貨カジノパチンコキング 観光 イベ 日

マルハン データk8 カジノKubernetes、コンテナ技術を活用した開発アジリティー向上にインフラアーキテクトはどう貢献したのか仮想通貨カジノパチンコキング 観光 イベ 日

マルハン データk8 カジノKubernetes、コンテナ技術を活用した開発アジリティー向上にインフラアーキテクトはどう貢献したのか仮想通貨カジノパチンコキング 観光 イベ 日

映画 館 割引 デーk8 カジノ インフラアーキテクト、アプリ開発者、運用/インフラ技術者の視点で

アラジン スロット 初代 本連載「コンテナベースのCI/CD本番事例大解剖」では、リクルートテクノロジーズが取り組んだ事例を基に、Kubernetes、コンテナ技術を活用したCI(継続的インテグレーション)/CD(継続的デリバリー)基盤におけるサービス開発について解説します。事例は、リクルートジョブズが運営する「ジョブオプLite」という、「採用ホームページ」の作成、採用応募の管理を行うためのWebサービスです。

 筆者の所属するリクルートテクノロジーズは、IT、マーケティングテクノロジーをリクルートグループ全体に横断的に適用し、ビジネスの成長に寄与することを目的に、さまざまな取り組みを進めています。その中で、筆者と今回の連載に携わるメンバーは、サービス開発のアジリティー向上を目的としてさまざまな取り組みを行ってきました。

 この取り組みの一つが、DockerとKubernetesを中心としたコンテナ技術の活用です。2018年に「先行事例に学ぶKubernetes企業活用の現実」と題して、取り組み内容について連載しましたが、連載から半年以上たち、DockerとKubernetesを活用した成果や、「取り組み中に生じた課題をいかにしてクリアしたか」といったリアルな経験が蓄積されてきました。

 本連載では、これらの成果と課題解決に向けた活動、その結果を紹介します。

 第1~3回では、「Kubernetes、Dockerをコア技術に据えて、サービスを構築した際に、開発、保守運用においてどのような影響があったのか」について、インフラアーキテクト、アプリ開発者、運用/インフラ技術者それぞれの視点から紹介します。

 最終回では、今後さらにCI/CD基盤を洗練させるために取り組んでいる内容や、「現時点で、どのような取り組みを進めているのか」などを紹介します。

 連載初回となる今回は、インフラアーキテクトの視点から技術選定の考え方について解説します。

インフラアーキテクトの役割

 まず、インフラアーキテクトの役割を簡単に説明しておきます。インフラアーキテクトが担う責務とは下記のようなものです(あくまでも一例なので他にも多々あると思います)。

サービスの動作環境の選定(オンプレミスかパブリッククラウドかなど)ミドルウェアの選定、設計機能/非機能要件に合わせてより良いプロダクトを選定、設計するミドルウェアの提供形態(マネージド or 非マネージド)を検討する非機能要件のすり合わせ、実現方法の大枠の策定非機能面での各種要件を測定するための監視、モニタリングの大枠を策定するアプリケーション面の監視、モニタリングについてはアプリケーションエンジニアとのすり合わせも行うコード品質を支えるためのCIやデプロイプロセスの大枠を策定する(具体的なアプリケーションロジック、それを記述するための言語の選定といった部分以外には、全体的に関わる)今回扱う事例に求められた要件

 今回扱う事例(ジョブオプLite)は、一般的なWebアプリケーションであり、サービスとしての特殊な要件はありません。また、完全新規開発のサービスであり、全ての技術選定をゼロベースで行えました。

 しかし、技術を使ったビジネス貢献の最大化、リスクの低減や排除といった観点で下記のような要件がありました。

今後の成長を見込んだスケーラビリティの高い構成を実現する特定のクラウドベンダーへのロックインを、できる限り回避する中期的視点での運用コストの削減

 これらの要件に基づいて技術の選定および、全体のアーキテクチャの設計を行いました。

 例えば「オンプレミスかパブリッククラウドか」という選定においては、オンプレミスではなく、パブリッククラウドサービス(今回の事例ではAWS(Amazon Web Services))を選定することになりました。なぜなら、上記の要件1「スケーラビリティの高い構成」と要件3「中期的視点での運用コストの削減」を実現するためには、オンデマンドで必要な計算リソースを、低コストで確保できなければならないからです。

 ここからは、今回の主題である「インフラアーキテクトとして、コンテナベースのサービス開発を取り組む前後で考えた事柄」を、技術選定をベースに解説します。技術選定においては、まず目的を明確にすることを重視しました。

 具体的な目的がないテクノロジーの活用は、お勧めできません。これは、要素技術まで含めて採用意図を明確にすることで、プロジェクトにおける種々の判断のよりどころを明確にした上でプロジェクトを進めたいからです。

 判断の根拠が不明瞭な場合、プロジェクトに参加しているメンバーが納得感を持って開発を進めることが難しくなります。開発に携わるメンバーが納得感を持てない状態では、モチベーションが低下し、開発の生産性低下につながりかねません。

 なおDockerとKubernetesについては、すでに技術は選定されているといえるので、目的を明確にするためのプロセスのみを解説しています。

DockerとKubernetesは、The Twelve Factorsを充足するサービスの構築を手助けしてくれる

 本稿を理解する際に必要な概念に、「The Twelve Factors App」があります。これはアジリティーの高いWebサービスを構築するための方法論です。

 DockerとKubernetesは、The Twelve Factors Appを構成する12の要素「The Twelve Factors」(図1)を充足したサービスを構築する手助けをしてくれます。具体的な要素については後述します。

図1 「The Twelve Factors」(「The Twelve Factors App」から引用)Dockerコンテナ化とKubernetes対応の目的仮想通貨カジノパチンコ善悪 の 屑 試し 読み

福島 県 パチンコk8 カジノiPhoneとiPod touch用のOS更新版がリリース、深刻な脆弱性を修正仮想通貨カジノパチンコパチスロ ウルトラマン セブン

福島 県 パチンコk8 カジノiPhoneとiPod touch用のOS更新版がリリース、深刻な脆弱性を修正仮想通貨カジノパチンコパチスロ ウルトラマン セブン

福島 県 パチンコk8 カジノiPhoneとiPod touch用のOS更新版がリリース、深刻な脆弱性を修正仮想通貨カジノパチンコパチスロ ウルトラマン セブン

リップル 暗号 通貨k8 カジノ

ガンツ パチンコ 米Appleは2月2日、iPhoneとiPod touch用OSの更新版をリリースし、複数の深刻な脆弱性を修正した。

 Appleのセキュリティ情報によると、更新版の「iPhone OS 3.1.3」と「iPhone OS 3.1.3 for iPod touch」では、計5項目の脆弱性に対処した。このうちCoreAudioやImageIOの脆弱性は、細工を施したオーディオファイルや画像を使って悪用された場合、任意のコードを実行される恐れがある。また、リカバリモードの脆弱性では端末に物理的にアクセスできる人物が、パスコードをかわしてユーザー情報を参照できてしまう恐れがあるという。

 アップデートの対象となるのはiPhone OS 1.0~3.1.2までのバージョンと、iPhone OS for iPod touch 1.1~3.1.2までのバージョン。Appleのメディア管理ソフトiTunesを通じて入手できる。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

関連キーワードiPhone OS | iPod touch | 脆弱性 | AppleITmedia エグゼクティブセミナーのお知らせ

来たる2月25日(木)に開催される「 第13回 ITmedia エグゼクティブセミナー」では、企業リスク管理の第一人者である牧野二郎弁護士が「相次ぐ不祥事、なぜ情報漏洩は後を絶たないのか」をテーマに基調講演に登壇します。

企業は、個人情報保護、 ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証の取得、リスク管理などに取り組み、多くの管理規定を整えてきたものの、情報漏洩にまつわる不祥事が後を絶たちません。内部統制の整備を通じて、企業はリスクを洗い出したはずですが、実際にそれをつぶす行動を起こしたのでしょうか? 牧野弁護士は、緊急性が高いものから即時につぶすと同時に、計画に基づいて着実にリスクを減らしていく戦略的に取り組みが必要だと説きます。

セミナーの詳細・お申し込みは こちら。

仮想通貨カジノパチンコマルハン 高岡

フリー 雀 荘 初めてk8 カジノセグメントルーティング、あらためてどのようなメリットを持つ技術なのか仮想通貨カジノパチンコマルハン こと に

フリー 雀 荘 初めてk8 カジノセグメントルーティング、あらためてどのようなメリットを持つ技術なのか仮想通貨カジノパチンコマルハン こと に

フリー 雀 荘 初めてk8 カジノセグメントルーティング、あらためてどのようなメリットを持つ技術なのか仮想通貨カジノパチンコマルハン こと に

casino bonus codes free spinsk8 カジノ

シティー ハンター スロット ゾーン コアネットワークの関係者にはよく知られるようになってきた技術に、「セグメントルーティング」がある。2013年に生まれたもので、標準化および製品の対応が進み、2017年以降、通信事業者やクラウド事業者、Webデータセンターの間で、導入が広がりつつある。例えばソフトバンクは2019年4月24日、移動体通信の商用ネットワークで、セグメントルーティングのIPv6版である「SRv6」の本格運用を同月に開始したと発表した。

 本記事では、2018年11月に東陽テクニカが開催した「Core Router Summit in TOKYO 2018」における講演をダイジェストする形で、あらためてこの技術の仕組みやメリットについてお届けする。

 セグメントルーティングはコアネットワークの入り口で、パケットヘッダに付加する情報に基づき、通信の経路指定や優先付けが実施できる。「ソースルーティング」と呼ばれる技術の一種だ。

 パケットの転送には、通信事業者に広く利用されてきたMPLS(Multi-Protocol Label Switching)と、IPv6が使える。どちらの場合でも、新たなプロトコルを持ち込むわけではないため、通信機器側の対応負担は軽い。そして、WANの経路に存在する全ルーターを巻き込んでトンネリングなどを設定し、ステートを維持する必要がないため、構成および運用がシンプルになり、スケールしやすいとされる。また、通信網におけるあらゆる障害において、ループを防ぎながら高速に復旧することが可能という。

 既存WANサービスの全般的な改善に加え、5Gを支えるネットワーク技術として期待される理由はここにある。

「パケットにステート情報を持たせることができる」シスコシステムズ サービスプロバイダー事業部の鎌田徹平氏シスコシステムズ サービスプロバイダー事業部の鎌田徹平氏

 シスコシステムズ サービスプロバイダー事業部の鎌田徹平氏は、セグメントルーティングがキャズム(普及の谷)を超え、本格的な普及期を迎えていると話した。同氏が示した図では、セグメントルーティングを導入済み、あるいは導入予定とする件数が、2017年には24だったが、2018年には82に増えていることが読み取れた。

 鎌田氏は、セグメントルーティングの利点を、「パケットにステート情報を持たせることができ、ルーターはパケットヘッダを見るだけで複雑な処理が可能。ステートをルーターで持たないため拡張性が高い」と表現し、この技術の仕組みを次のように説明した。

 セグメントルーティングは、一般的なIPルーティングのような分散型アーキテクチャと、SDN(Software Defined Networking)に見られるような集中制御型アーキテクチャの「良いところ取り」をすることを目指して策定された。ネットワークを「セグメント」で表現する新たなパケット転送方式を用いる。ノードと隣接関係(リンク情報)を「セグメント」として表現、パケットヘッダにこの情報を付加することで、トラフィックエンジニアリングや経路の高速な迂回(うかい)、サービスチェイニングなどを実現しようとしている。

セグメントルーティングの概要セグメントルーティングの概要

 データプレーンにMPLSを使う場合(以下、SR-MPLS)、ネットワーク機器ハードウェアは既存製品を活用し、ソフトウェアのアップグレードで対応できる。セグメントはラベルとして表現。リンク情報についてはリストとして明示するなど複数の方法があるが、OSPF(Open Shortest Path First)あるいはIS-IS(Intermediate System to Intermediate System)で広報する。

 一方、IPv6を使う場合(以下、SRv6)、IPv6のソースルーティング拡張ヘッダを活用したSRヘッダに、「1セグメント=1 IPv6アドレス」として表現できる。

 セグメントルーティングでは、トンネリングを使うことなく、トラフィックエンジニアリングのためのポリシー(SR Policy)を作成し、適用できるようになっている。このポリシーでは、「Color」(すなわち「色分け」)という情報項目を活用する。例えば特定のColorが割り当てられた経由ノード群を指定し、これらのノードのみで構成されるトポロジーで、最小のメトリックを計算し、パケットを転送するなどができるという。

 さらにネットワークスライシング(ネットワーク面の論理分割)を進めるための新たな追加仕様として、「Flex Algorithm(Flex-Algo)」があると鎌田氏は話した。これは、「IGP(Interior Gateway Protocol)自体を分割するもの」という。

 Flex-Algoでは、ネットワークノード(ルーター)をグループ化したセグメントIDを構成できる。各ノードは、自らの属するFlex Algorithmを広報する。ソースノードは特定セグメントIDを指定することで、どういった経路を通るかを明示的に指示できる。

Flex-Algoの仕組みFlex-Algoの仕組み

 Flex-Algoは「オペレーターが定義するロジックに従って、あらゆるトポロジー/パスにトラフィックを自動的にステアリングできる、ソースルーティングによるトラフィックエンジニアリングへの、非常に有意義な追加機能」と表現されているという。

SRv6は「ネットワークの未来」Huawei Technologiesの技術戦略顧問として登壇したステファノ・プレヴィディ氏Huawei Technologiesの技術戦略顧問として登壇したステファノ・プレヴィディ氏

 MPLSやセグメントルーティングの標準化に貢献してきたステファノ・プレヴィディ(Stefano Previdi)氏は、Huawei Technologiesの技術戦略顧問として登壇し、「SRv6はネットワークの未来だ」と話した。

 プレヴィディ氏によると、セグメントルーティング、特にSRv6は、次のようなネットワーク運用ニーズに応えることができるという。

運用のシンプル化

 ネットワーク運用者は、多数のプロトコル、テーブル、ステートを管理したくはない。最低限のネットワーク構成により、運用をシンプル化したいと考えている。コアルーターは、高速なパケットのスイッチングだけを実行すればいい。パケットを分類し、どう扱うかを決めるといったインテリジェンスは、エッジで発揮されるべきだ。

トラフィックの差別化における拡張性の確保

 従来のVPNに見られるようなトンネリングはスケールしない。コアルーターで管理されるトンネルのステートは極力減らすべきだ。ステートはパケットに存在すべきだ。これにより、ルーティングテーブルを小さく保ち、プロトコルの種類もごく少数に抑えるべきだ。セグメントルーティングでは、OSPF、IS-IS、BGP(Border Gateway Protocol)のみで済む。

リソース利用の最適化

 各パケットに対しては、必要とするリソースだけを与えるべきだ。それ以上でも、それ以下でもよくない。そのためには、各パケットが必要とするものを、パケット自体に持たせるべきだ。

仮想化による拡張性の確保

 VPN(Virtual Private Network)やネットワークスライシングといった、単一のインフラを共有しながらも別の仮想ネットワーク/トポロジーを運用したいというニーズに対応するには、各パケットの経路をエンド・ツー・エンドで制御しなければならない。それには、「特定の経路をたどる」といった、各パケットに必要なものをそれぞれの内部で定義できなければならない。

ネットワークの信頼性向上

 信頼性の高いネットワークを維持する必要がある。何らかの障害が発生しても、ネットワークが自己回復できなければならない。あらゆるトポロジーで、高速な迂回(うかい)などの機能が求められる。

SRv6の主なメリットSRv6の主なメリット

 SRv6では、IPv6パケットのソースルーティング拡張ヘッダに、このパケットが通るべきノードのリストや処理(Function)を書き込むようになっている。処理に関する機能は、「ネットワークのプログラミング」を実現するもので、セグメントルーティングにおける大きなイノベーションだとプレヴィディ氏は強調した。

パケットが通るべきノード(群)のリストや処理(Function)を、パケット自体の拡張ヘッダに書き込んで適用するパケットが通るべきノード(群)のリストや処理(Function)を、パケット自体の拡張ヘッダに書き込んで適用する標準化作業は落ち着き、導入のフェーズへ

 セグメントルーティングは、「RFC 8402」としてアーキテクチャに関する標準化作業が終わっている。特定ユースケースなどに関する他の仕様についても、順調に標準化作業が進んでいるという。「もう、新たなドキュメントが次々に登場する段階ではなくなった」と、プレヴィディ氏は話した。

 一方、Cisco Systems、Juniper Networks、Huawei Technologies、Barefoot Networksなどによる製品が出そろい、相互接続検証が進んでいる。日本でも東陽テクニカのテスト製品を用い、複数ベンダー間の接続検証を実施したという。

 「SR-MPLSを運用する通信事業者が増加している。こうした経験に基づき、SRv6への自然な移行が始まりつつある。こうした事業者は、トラフィックエンジニアリング/信頼性向上、VPN、サービスチェイニング、ネットワークスライシング、モビリティ、既存のMPLS/IPv6ネットワークサービスとの統合などを目的として、SRv6の導入を進めている」と、プレヴィディ氏は話した。

ファーウェイ「Interop Tokyo 2019」オススメ情報 - PR –

「Interop Tokyo 2019」((開催:2019年6月12日から14日)にファーウェイが出展する。ブースとセミナーの見どころを紹介しよう。

ブース見どころ

ファーウェイ、「全てがつながったインテリジェントな世界の構築」をテーマにInterop Tokyo 2019に出展

セミナー見どころ

5Gの本質と企業ネットワークの未来とは? ファーウェイがInterop Tokyo 2019で講演

仮想通貨カジノパチンコ全国 高校 ラグビー 大会 速報

Page 1 of 6

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén

業界連盟:k8 カジノ k8 カジノ k8 カジノ スロット カジノ バカラ ゲーム k8カジノ 評判 k8 カジノ エンパイア カジノ | Feed | RSS | sitemap.html | Sitemap