分離 型 ボーナス カジノk8 カジノ企業はAI導入で競争力2.5倍を期待、MicrosoftがAIに関する調査結果を発表仮想通貨カジノパチンコbest casino sites

分離 型 ボーナス カジノk8 カジノ企業はAI導入で競争力2.5倍を期待、MicrosoftがAIに関する調査結果を発表仮想通貨カジノパチンコbest casino sites

適性 検査 重要k8 カジノ

7 7 スロット イベント 日本マイクロソフトは2019年3月1日、MicrosoftがIDC Asia/Pacificと共同で実施したAI(人工知能)に関する調査「Future Ready Business:AI によるビジネスの可能性について」の結果を発表した。本調査によると、日本では、AIに取り組み始めた企業は33%程度で、2021年までにAIがイノベーションと従業員の生産性を2倍以上に向上させることを期待していると分かった。

 企業がAIを採用する理由として多く挙げられた回答は「競争力の強化」「イノベーションの加速」「従業員の生産性向上」「顧客エンゲージメントの向上」「利益率の向上」だった。そしてAIを採用した企業は、自社の競争力が、導入時に11~14%、導入後3年間で2.5倍に向上することを期待していた。

AI 活用によるビジネス改善効果の期待(現在および3年後)(出典:プレスリリース)AI 活用によるビジネス改善効果の期待(現在および3年後)(出典:プレスリリース)日本の組織が直面するAI導入の課題#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコ選手権 パンフレット